「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の申請書作成徹底支援(H28.2.17)

開催要領

【日  時】平成28年2月17日(水)14:00~16:30
【会  場】川崎市産業振興会館 9階 第2研修室
【講  師】中小企業診断士 松井 利夫
【受  講  料】1,000円
【定  員】30名(申込順)
【申込方法】FAXまたはE-mail(川崎市産業振興財団ホームページ「セミナー・イベント情報」から
【申込締切】平成28年2月16日(火)

概要

このセミナーは、過去数年、採択率40%という極めて有利な補助金である「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」を中心に、補助金獲得に結びつくノウハウを説明します。経済産業省・中小企業庁等は、小規模企業に対する支援を強化するため、補助金制度の運営を抜本的に見直し、より多くの企業が利用できるように補助金を小口化したり設備投資も補助の対象にするなどの改革を実施しています。従って、数年前までは採択率が悪く、採択件数も少なかったため応募してもなかなか採択されなかったため諦めていた事業主の方も、是非応募して頂きたいと思います

個別相談の時間も用意していますので、是非、計画している具体案などを持ってご参加くださるようご案内申しあげます。

内容

  1. 小規模事業者のための公的補助金の傾向と対策
  2. 平成27年度補正予算による「ものづくり・商業・サービス革新事業補助金」の公募要領
    1. 補助対象事業と要件
    2. 補助対象経費
    3. 応募手続
    4. 審査方法と審査基準
  3. 申請書作成の留意点
    1. 事業計画書作成のノウハウ(事例紹介)
    2. 経費明細書作成の要領
  4. 申請の準備と採択の決めてとなる補助金申請書の書き方

講師紹介

中小企業診断士 松井 利夫(まつい としお)

◆経歴

光学機器メーカーで生産技術・品質管理、協力工場の生産管理指導、全社コストダウン運動・間接業務効率化運動推進等に携わり、退職後の平成6年、松井経営コンサルティング事務所を開設。主として生産・管理技術、人事・労務管理、異業種交流活動、公的補助金、経営法務等幅広く中小企業の支援活動を実施している。

◆実績

  • 川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家登録診断士として診断業務実施
  • 東京都大田区経済部にて企業融資診断多数実施
  • 神奈川県異業種連携協議会常務理事、異業種交流活動支援実施
  • NPO C&S経営支援協会 理事長
  • 公的補助金セミナー講師多数実施

関連記事

Change Language

Archives

  • 2017 (31)
  • 2016 (41)
  • 2015 (30)
  • 2014 (24)
  • 2013 (25)
  • 2012 (18)
  • 2011 (12)
  • 2010 (12)
  • 2009 (4)
ページ上部へ戻る