アーカイブ:2016年 3月

  • 2016年4月~7月の窓口相談

    当クラブ会員が担当する、川崎市産業振興財団の窓口相談は、4月から毎月第2・3金曜日になります。2016年4月~7月の担当診断士は、齊藤拓会員、福田和彦会員です。
  • 成熟化の時代における製造業の商品開発

    新商品を出してもなかなかヒットしない成熟化の時代において、それでも開発を続ける意義は何か、どのように進めるべきかという点につき、私自身の経験を交えてご説明いたします。(齊藤 拓)
  • ソーシャルビジネスを考える

    多様化し増え続ける社会的課題の解決に民間の力が求められている。NPOなど多くの組織・団体が取組んでいるが、地域に密着した中小規模事業者のソーシャルビジネスへの取組みはより多くの課題解決の原動力である。(東新)

Change Language

カテゴリー

Archives

  • 2018 (14)
  • 2017 (40)
  • 2016 (41)
  • 2015 (30)
  • 2014 (24)
  • 2013 (25)
  • 2012 (18)
  • 2011 (12)
  • 2010 (12)
  • 2009 (4)

会員専用ページ

ページ上部へ戻る