価格交渉の基本とノウハウ ~得意先のコストダウン要望への対応と増額交渉~(H29.11.24)

得意先との価格交渉に苦労されている経営者や営業ご担当者は、多いのではないでしょうか。言われるまま値引きをすれば採算が合わず、むげに断れば取引を打ち切られるのが怖い。そのうえ、近年は人手不足もあれば配送料もかさみ、寧ろ得意先に値上げを頼まなければいけないのに、どう話を切り出せばいいのかわからない。

本セミナーではそのような悩みをお持ちの方々に、先ず得意先で皆様に対応する「購買部門」とは、そもそもどのような部署であるかからご説明いたします。それを踏まえて、「値下げ要求にどう対応するか」「増額を頼むときはどうするのか」について、一般論ではなく実践的手順をお伝えしたいと考えています。

価格交渉は売上と利益に直結する、会社の生命線にもなります。「得意先との関係を維持しつつ交渉を進める」ためにはどうするか、ご興味ある方は是非お越しください。

開催要項

【日  時】平成29年11月24日(金)18:30~20:30
【会  場】川崎市産業振興会館 9階 第2研修室
【講  師】中小企業診断士  齊藤 拓氏
【受 講 料】1,000円
【定  員】30名(申込順)
【申込方法】FAX または E-mail(川崎市産業振興財団ホームページ「セミナー・イベント情報」から)

内容

1.発注担当者の心理とは
(1)発注担当者の立場
(2)発注担当者の心構え
(3)値引き要請の具体的手順

2.値引き要求をされた場合には
(1)その場でどう対応するか
(2)具体的な交渉の進め方
(3)Yes ButとGive&Takeの考え方

3.こちらから増額要求をする場合には
(1)交渉に当たっての準備
(2)具体的な交渉の進め方
(3)交渉に際しての心構え

講師経歴

大学卒業後、アサヒビール株式会社入社。スーパードライ発売以前の時代からの営業を10年間、次いで本社で購買業務を3年間と「売る」「買う」双方の立場を経験。

これを生かし株式会社タナベ経営にて、営業・マーケティング・購買などのコンサルティングにあたるとともに、東証一部上場企業をはじめ多くの顧客を新規に開拓する。

2016年3月より齊藤コンサルティングオフィス代表。

◆実績

  • 経営支援 製造、卸、建設、配送、サービス(不動産・美容他)等各業種で40社余
  • 研修   営業研修、管理職研修、マナー研修等20社余
  • 講演   金融機関中心に多数実績あり
  • その他  ものづくり補助金、小規模事業持続化補助金等申請書等支援実績あり

関連記事

Change Language

Archives

  • 2017 (37)
  • 2016 (41)
  • 2015 (30)
  • 2014 (24)
  • 2013 (25)
  • 2012 (18)
  • 2011 (12)
  • 2010 (12)
  • 2009 (4)
ページ上部へ戻る