第128回 かわさき起業家オーディション 川崎中小企業診断士会 応援賞贈呈

2021-10-3

9月24日(金)に、第128回かわさき起業家オーディション 最終選考会が開催されました。多数の応募の中から最終選考に残った3社が、世間ではコロナワクチン接種が進み、withコロナの生活が見え隠れする中、それをいち早く取り戻すが如く熱のこもったプレゼンテーションを繰り広げました。これに際し、当会から、川崎中小企業診断士会 応援賞を株式会社染めQテクノロジィ(そめきゅうてくのろじい) 代表取締役 菱木 貞夫(ひしき さだお)様、発表者:秋津 一平(あきつ いっぺい)様に贈呈させて頂きました。

株式会社染めQテクノロジィのビジネス・アイデアのテーマは「染めQテクノロジィ抗菌ソリューション」です。コロナ禍において、ワクチン接種が進んでいるものの、治療薬・根本的な治療方針はまだ確立されておらず、行動・活動制限により心身ともに辛い日々が、未だに続いています。この新型コロナウィルスの猛威に対して同社は、「ヒトのできないこと・やれないことをする」の社是に基づき、「~独自技術でwithコロナ時代を乗り切る!!」とスローガンを掲げ、このアイデアを提唱しました。

除菌・抗菌剤というとアルコール・次亜塩素酸ナトリウム等が一般的ですが、これらは短時間に蒸発・変性をしてしまい、効果が一過性でした。この理由の1つとしては、除菌・抗菌剤の粒子サイズが大きく、除菌・抗菌をすべき素材に処理をしても、接地面が小さく、密着力が得られないことでした。この点同社は、長年培われた塗料開発技術を応用して、粒子をナノサイズ化する技術を既に開発していました。ナノサイズ化することで粒子と素材との接触面積が拡大し、粒子が通常の粒子では入れない微細な隙間にも入り込むことができ、粒子と素材との密着力が向上します。この独自技術をヒグアナイド系抗菌剤に適用することで、今回抗菌効果が4週間以上持続する持続型抗菌剤のソリューション開発に成功しました。

人体に有害な塩素系の物質が使われていないため、手指・衣服等の個人使いでも安心、安全です。粒子が小さく密着力が高いため、つり革や手すり、ドアノブなどあらゆる場所に使用が可能です。公共交通機関・設備・建物において既に利用され、接触感染だけでなく、飛沫感染の予防効果も実証されています。さらに、簡便な処理・塗布だけで、長期間効果が持続することから、消毒作業にかける人的な手間等も大きく減ずることができます。まさに、現在、直面する社会難題に正面から対応するものであり、公共性が高く、このコロナ禍で低迷している経済の復活の一助と期待できることから、川崎中小企業診断士会 応援賞を贈呈させて頂きました。

次回のかわさき起業家オーディションは、コロナの実証実験・行動規制緩和が進んでいることを期待し、12月10日(金)開催を予定しています。日常生活にも明るさを取り戻しつつあることを期待すると共に、皆様にもプレゼンテーションを盛り上げて頂けるよう願い、多数のご参加をお待ち申し上げております。

(文責:創業支援部 金子康彦)

表彰式の様子

表彰式の様子

記念撮影

記念撮影

Archives

  • 2021 (21)
  • 2020 (34)
  • 2019 (28)
  • 2018 (29)
  • 2017 (40)
  • 2016 (41)
  • 2015 (30)
  • 2014 (24)
  • 2013 (25)
  • 2012 (18)
  • 2011 (12)
  • 2010 (12)
  • 2009 (4)

Change Language

会員専用ページ

ページ上部へ戻る