活動概要

平成28年度の事業内容は次の通りです。

1)川崎市中小企業サポートセンター支援事業

川崎市中小企業サポートセンターは、公益財団法人川崎市産業振興財団が運営しています。お申し込み・お問い合わせは、川崎市産業振興財団経営支援課(電話:044-548-4141、メール:center@kawasaki-net.ne.jp)までお願いいたします。

(1)窓口相談事業支援

当クラブ会員(中小企業診断士)による窓口相談を、第2 及び 第3金曜日(13時30分~16時30分)に「企業経営・経営革新に関する相談」を行っています。

(2)かわさき起業家選抜事業支援

平成27年度は6回開催されます。当クラブは、当事業の後援関係団体の一つです。

最終選考会において、厳正な審査を行い、支援効果の高い起業家または中小企業を対象に「かわさき中小企業診断士クラブ応援賞」を贈呈し、副賞として無料の経営コンサルティングを提供します。

(3)ワンデイ・コンサルティング事業支援

経営改善の支援として、中小企業、個人事業者及びNPO法人を対象に、登録専門家を派遣し、短期の訪問コンサルティングを無料で行う制度です。
川崎産業振興財団から個別要請を受けた当クラブ会員が対応しております。

(4)専門家派遣事業支援

専門家派遣は、課題解決のために登録専門家を個別企業に派遣する制度です。
財団からの個別要請を受けた当クラブ会員が対応しております。

(5)経営人材育成事業支援

財団主催の「経営課題解決セミナー」(年4回開催)に当クラブより講師を派遣しております。

2)当クラブ独自の事業

当クラブ独自の事業として以下の取組みを展開しております。

(1)地域支援事業

川崎市内の中小企業の成長・発展と地域経済の活性化向けた支援活動として、川崎市経済労働局、川崎市産業振興財団、支援機関、支援団体との連携強化の下、川崎市工業団体連合会傘下の7工業組合単位で、課題の共有と課題解決に向けた企業訪問、出張窓口相談、各種セミナー等を行います。

(2)人材育成事業

共催セミナー

川崎市産業振興財団との共催セミナーを2回開催します。

会員相互啓発セミナー

会員のコンサルティング能力の一層の向上を図る研修会を開催します。
当研修会には、当クラブ会員のみならず、中小企業経営者管理者の方々の積極的な参加を歓迎します。

(3)広報・宣伝活動事業

①ホームページの作成・更新

連載記事については、原則、毎月1回更新し、経営に役立つ情報を適宜提供して参ります。

②ホームページの活用

中小企業経営者並びに外部の関係者の方々に、窓口相談、起業家オーディション、セミナー、ワンデイ・コンサルティング、企業訪問など、出会いの場を利用してその記事内容を積極的に紹介し、経営に役立ていただくよう取組んでいます。

特に、「トピックス」欄では、幅広い視野にたって時流に沿った旬な情報の提供、「診断士の視点」欄では、専門家としての専門分野に関する考え方や実践事例、自己PRに関する情報などを発信しております。

Change Language

Archives

  • 2017 (39)
  • 2016 (41)
  • 2015 (30)
  • 2014 (24)
  • 2013 (25)
  • 2012 (18)
  • 2011 (12)
  • 2010 (12)
  • 2009 (4)
ページ上部へ戻る